2009-01-24

久しぶりのベース修理

アメリカに来てから6年以上経つというのに、今までウッドベースを一度もメンテに出していなかった。このベースは15年くらい前に新品で買ったもので、板と板を張り合わせるニカワ(糊)がもともとゆるく作ってあった。板がなじむまで、無理に板に形を強制しないように、ということらしい。その代わり「マメにメンテに持っていってください」と製作者から言われていた。

僕は本当にこういうところがルーズなので、日本にいる時はまだ頑張って代々木や新大久保にあるベースショップに持っていっていたのだけど、アメリカに来てからはサッパリ。実はその間に背板の一番低い部分のニカワが剥がれ始めていたんだけど、ネットで探しても見つかるショップは車で40分くらいかかるところにしかない。といっても日本にいる頃の代々木や新大久保なんて、家から車で1時間以上かかっていたのに、ズボラに磨きがかかったかな。

こないだ、とあるカフェで演奏をしていた時、突然ベースが変なノイズを出すようになった。開放のD線(下から3番目の弦)を弾くと「ヴゥゥゥン」という濁った音がする。音を出しながらボディのあちこちを押さえてみて確認したら、背板の剥がれている部分がノイズを出しているらしい。「あ〜、ついに来たか」と思って「例のところに車で頑張っていくかなぁ」と考えていたら、一緒に演奏していたミュージシャンが「バイオリンショップをやっている友達がいるから、そこに持っていってみれば?」と言う。場所を聞いてみたら、ウィロウ・グレンというエリアで、家からも車で15分くらいだ。これなら気軽に持っていける。よっしゃ!

メールで問い合わせてみると、ベースの修理もやってくれそうだった。早速アポを取ってベースを持ち込む。色々と相談してもらって、背板の下部を一度剥がして接着し直し、ついでにそれが影響で歪みの来ている表板の下部も少し手を入れることになった。あとは15年間一度も手入れしていなかった指板を削って平らにするメンテもすることにした。

「この剥がれを接着したら、音色に締まりが出て音量も少し上がると思うよ」というリペアマンの言葉に期待。週末に取りに行くのが楽しみだ。

6 件のコメント:

  1. 結果オーライでしたね。(笑)

    弦楽器はメンテが、大変ですね。
    僕は、昔Tromboneをやってたのですが、金管楽器はよっぽど酷いぶつけ方しなければ多少の凸凹は目をつぶれば何とかなるので。。。

    でも、腕の良いメンテ屋さんがそちらにはたくさんいるのでしょうね。

    ではでは。

    返信削除
  2. 生ホッピー弐号機2009年1月24日 10:57

    リニューアルしたベース♪迎えに行く日が楽しみですね!

    そうそう、人間もメンテナンスは必要です。
    最近健康診断してますか?
    自分のリニューアルも新しいパワーが出ていいもんですよ。

    返信削除
  3. ボクも現在、MOOGのシンセを修理に出してます。

    メンテはしないといけませんねぇ~!やっぱり・・・(涙)

    でも、すぐに出来てよかったですね!!(笑)

    返信削除
  4. ナナです。以前は、マイミクになっていただいて、ありがとうございました。
    何か、読んでて、恋人同士、夫婦同士って感じがしました。いつも当たり前に一緒にいるけど、たまにはケアすることが大事でね。
    いつも素敵な演奏、ありがとうございます。

    返信削除
  5. けいこです。
    私の友人のバイオリニストは、
    湿気の変化でメンテに困っています。
    日本は湿気がありすぎて困るし、
    サンノゼは乾燥に気をつけないといけないし、
    難しそうですねぇ~。

    返信削除
  6. >>Harry Jさん
    木は生き物って感じなので本当はもっと大事にメンテしないといけないんですよね。今回反省したので、これからはちゃんと手入れしていきたいと思います。

    >>生ホッピー弐号機さん
    人間もメンテですね。最後に健康診断したのは2年くらい前だったかな?そろそろやったほうが良いかも。おかげで思い出せました!

    >>hiro.tさん
    MOOGいいですね!アナログシンセもメンテとか大変そうですね。以前一台持っていたことがありますが、チューニングすら合わなくなって苦労したのを覚えてます。MOOGでカッコいい音出して下さいね。

    >>ナナさん
    本当に、もう15年使っているので相棒って感じですね。途中、表板をまるまる剥がす大修理を1回、表板が割れてしまった大修理がさらにもう1回あったりして、そのたびに弾き込み直して音を作ってきたので思い入れは強いです。ならもっと大事にしろ、とも言えますが(笑)。今後改善ということで。

    >>恵子さん
    日本からサンノゼに持ってきた時は、3日で音が変わってびっくりしました。音量50%アップ、みたいな感じ。気候ってホントに影響しますね!幸い、パリパリに乾くほどまでは乾燥していないので、あまり気を使いすぎずに使えています。

    返信削除