2009-08-18

ヘドリークラブのライブから「Blues By Five」



先週のライブからとりあえず1曲、アップしてみました。ライブの一番最初に演奏した「ブルース・バイ・ファイヴ」です。HDで見られる方は是非HDモードで見ていただけたらうれしいです。(今アップしたばかりでまだHDが処理完了してませんが、そのうちすぐ見られるようになるはず)

曲は12小節のブルース形式です。テーマを2回演奏してからピアノソロ、そしてベースソロの後、ピアノとドラムで4小節ずつソロを交換してから最後にテーマを2回演奏して終わります。非常にオーソドックスなジャズの演奏形式です。

フランクのピアノがとにかくソリッドなグルーヴマシーンという感じでトリオをぐいぐい引っ張ります。僕のベースも結構このグルーヴにドンピシャで噛み合ったんじゃないかな。感じてるテンポがほぼ完全に同じですね。曲を聞き終わったあとにまた最初から聞いてもテンポが同じ。こういう曲でノリノリになってしまうと早くまることがままあるのですが、ここでは曲中ずっと変わってないのが分かります。曲の長さも6分と、ジャズとしては長すぎず短すぎず、ちょうどいい長さでコンパクトにまとめられました。

ベースソロもいい感じで弾けました。自分の中では、この日に一番うまく弾けたソロかも。お楽しみいただけたらうれしいです。

続きもぼちぼちとアップしていきたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿