2009-11-23

スティーヴ・ガッドと共演!



と言っても、ヴァーチャルに、です。YouTubeにスティーヴ・ガッドがソロでとても心地よいグルーヴを刻んでいるビデオがあったので、無性にベースを付けてみたくなりました。最初は軽く考えていただけだったんだけど、いざやってみるとこれが大変。彼のグルーヴはポケットが深いので、何気なくベースを合わせてみたらすごくベースが前のめりに突っ込んで聞こえてしまうんです。

結局何回もテイクを重ねて、ようやく満足のいくレベルになりました。もうちょっと改善の余地はあるんだけど、まあマニアックなレベル。

で、これ面白すぎる。他にもいい感じのドラムグルーヴのビデオはたっくさんあるし、他の楽器のもまだ探してないけどきっとある。しばらくこれで遊んでみようっと。

1 件のコメント: